2018年8月10日 プロフェッショナル養成コース最終日

本日はプロフェッショナル養成コース最終日でした

ドローン技能訓練校 プロフェッショナル養成コース

今回の受講生の方はお2人。日程調整がありましたので座学は2名の方で行い、実技講習は1名ずつ別日での実施となりました

最終日である本日は天候がやや怪しかったものの屋外での講習を行うことができました
内容は前日のおさらいから始まり、横向きの操縦とホバリング、飛行の組合、8の字飛行、高高度での飛行を行っております

前日よりやや風があり横向きでのATTI操縦には苦戦する場面もありましたが、みっちりと特訓することで反応速度が次第に向上し、無事に課題を達成することができるようになった時は嬉しかったです
8の字飛行ではどうしても力が入ってしまいスピードが上がりすぎてしまうということがありましたが、こちらも特訓の結果慎重に操縦することができるようになっていました。ゆっくり、正確に操縦することを意識するのが上達のコツです

午後は高高度での飛行を行いましたが、今回の受講生さんは上空からの着陸のさせ方が非常に上手で、ねらい通りにホームへぴたりと戻してくることができていました。高高度から着陸させる際は、自身のダウンウォッシュに巻き込まれてバランスを崩さないような降ろし方が必要になります。講習では座学と実習でそのあたりのこともみっちり教えています

そして最後の検定試験なのですが……なんとここで突然の夕立が!
ということで試験のみ急遽体育館で行う運びとなりました。それまでずっと屋外での講習だったため戸惑いもあったことと思いますが、結果は見事に一発合格。慎重に飛行させるということが講習の中でしっかりと身についたため、急な変化にも安全に対応できていたなぁと感じました

 

無事卒業された受講生さんは今後は仕事の中でドローンの活用を行うと同時に、プライベートでもお子さんの撮影などで活用していきたいとお話しして下さいました
安全に、楽しくフライトされることを願っております

今回はありがとうございました