Terra Rooferがヤナイ・ソフトウェアーと連携で、自動で屋根の積算まで可能に!

以前にこちらのサイトにて、テラドローン株式会社が提供する屋根点検のソリューションサービスである「TERRA ROOFER」についてご紹介させていただきました

関連記事
テラドローンが屋根点検のソリューションとして「TERRA ROOFER」の提供開始
http://urx2.nu/O7T0

Terra Rooferはドローンを活用して屋根点検を総合的に行うことのできる仕組み・及びサービスとなっていますが、このたび屋根の積算にも対応すべく、業界最大のシェアを持つヤナイ・ソフトウェアーと連携することを発表しました

terra roofer 積算
画像出典:テラドローン

ドローンで撮影することによって積算までも自動で行えるようになったことで、今後の屋根点検・工事業界でのドローン活用がますます進んでいきそうです

ヤナイ・ソフトウェエアーとは

ヤナイ・ソフトウェアーは屋根点検・工事事業者が屋根面積を自動積算するためのソフトを開発している企業です。同社の主力ソフト「Mr.瓦プロ2000」は業界で最大のシェアを誇っています

2社の連携

Terra Rooferには、撮影した画像をSMF処理し点群データを作成する機能(サービス)があります。この点群3次元モデルから、CADで使われている位置情報のDXFデータを抽出し、自動成形することが出来るようになり、このデータをヤナイ・ソフトウェアーのMr.瓦プロ2000に取り込むことができるようになりました

従来手法であれば点検を行った後に図面化を行わなければならず、どうしても手がかかってしまっていましたが、今回の連携によりこうした図面化作業が簡略化されることで大幅な省力化が可能になるとしています

 

積算は専門の部署・人材も必要となる大事な工程ですが、これが自動化できるとなると大幅な省力化・生産性の向上となることが考えられます
Terra RooferはIT導入支援補助金の対象にもなっています。残念ながら今年度の公募は間もなく終わってしまいますが、3次公募から採択されたことで、来年度以降も補助金の対象となることが期待でき、中小企業であっても導入しやすくなることが予想されます(補助金が来年度もあれば、ですが)

屋根とドローンはとても相性のいい組み合わせだと思いますので、これからは業界では当たり前のツールになっていくのではないかと思います
先見の明のある屋根板金や瓦施工会社様は、既に昨年のうちから当校を受講して下さりドローン活用を考えられていました

新しいワークフローがやってくるのではないかと、とても期待しています

関連サイト
テラドローン公式サイト:https://www.terra-drone.net/
Terra Roofer特設ページ:https://roofer.terra-drone.net/
やない・ソフトウェアー公式サイト:http://www.yanaisoft.co.jp/

Terra Rooferがヤナイ・ソフトウェアーと連携で、自動で屋根の積算まで可能に!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。